お金がなくても楽しめるデートプラン40選│金欠解消する方法も紹介

目次 表示

デートしたいけどお金がない

デートをしたいけれどもお金が無いとお悩みの方には、リーディングテック株式会社が全国の18歳以上の男女を対象に行った「デート代実態調査」が参考になるでしょう。

この調査では、1200人以上の有効回答を得ており、一般的なデート代がどの程度なのかわかります。

特別な日ではなくても贅沢なデートを楽しみたいという気持ちは理解できますが、実際には難しい場合もあります。特に結婚を考えているカップルや、将来の夢のために貯金をしている人にとっては、デート費用の計画は重要な問題となります。

あまりにキツキツに節約しすぎても、お相手に窮屈に思われますし、一方で毎回豪華な場所に行く必要もありません。

デート代の平均額を知ることで、「ほどほどな」デートプランを立てる際の参考にできます。そして、お金を使わなくても同様に楽しめるデートアイデアも紹介しますしていきますので、見ていきましょう。

デート代の平均はいくら?基本情報

一般的にはどのくらいデートにかかるお金をかけているのでしょうか。

2つの調査結果を見てみましょう。

ゼクシィユーザーアンケートの調査結果

ゼクシィユーザーアンケートによると、デートの平均額は女性が7,500円、男性が11,017円です。これは2012年のデータであり、男女の平均値では9,258円となります。この金額があなたのデート代と比較して高い場合、節約の余地があると言えるでしょう。

別の調査結果

一方、リーディングテック株式会社の「デート代実態調査」では、デート代の平均額は4,041円で、男性の平均額が6,805円、女性の平均額が2,612円となっています。

これらの調査結果から見ると、デートの平均額は一人あたり5,000円から10,000円の間です。

あくまでこれは一般的な指標であり、具体的なデート代は個々のライフスタイルや地域などにより大きく変わることを覚えておいてください。

最終的にいくら使うかはもちろん人によりますが、普段のデートならここから離れすぎないでよさそうです。あまり無理をせずに、財布と心の両方から楽しめるデートプランを立ててみてください。

デート代は男性が多めに払うが若い人では割り勘も増えている

全体の50.4%が「男性が多めに払う」と回答しており、「割り勘」が30.1%、「男性が全額払う」が17.8%となっています。デート代に関しては依然として男性が多く負担する傾向にあることが分かります。

しかし、最近の調査では特に若い世代において、「割り勘」を選択する人々が増えています

具体的には、10代から50代の年代別の調査では、年齢が若いほど「割り勘」を選ぶ傾向が顕著に見られます。

一方で、年齢が高くなるほど「男性が全額払う」と回答する人の割合が増えています。

これらの傾向を考えると、若い世代ほど「割り勘」も許容されつつつあるので、特にお若い方であれば「割り勘」もできそうか相手に聞いてみるのもよさそうです。

お金をかけなくても十分に楽しめるデートプランはたくさんある

お金をかけずにデートを楽しむ。こんな幸せなことはありませんよね?

でも、具体的にどうしたら良いのか迷うこともあると思います。

そんなあなたに、お金をかけなくても十分に楽しめるデートのコツをここでご紹介します。心地良い時間を過ごすためのアイディアと工夫が詰まった内容をお届けします。

お金が無いときのデートの誘い方やメリット

お金がないときでも、デートの誘い方に工夫を凝らせば、女性に楽しんでもらうことは十分にできます。大切なのは、デートプランの内容そのものに焦点を当て、お金について忘れてもらうことです。

「〇〇、一緒にやってみたいんだけど、どう?」

何か新しいことに一緒に挑戦する提案は、ワクワク感を盛り上げ、特別なデートプランを提案していると感じさせます。

例えば、公園でのピクニックや自然散策、おうちでの映画鑑賞や料理など、コストをかけずに楽しめるアクティビティを提案しましょう。

「最近〇〇という場所に興味があって、一緒に行ってみたいんだけど?」

具体的な場所やイベントを提案することで、相手の興味を引くことができます。無料の展示会やイベント、自然豊かな公園や見どころ満載の市街地など、コストをかけずに楽しめるスポットを選んでみましょう。

「一緒にランチに行かない?」

ランチデートは気軽で、予算も抑えやすいです。相手の好きな料理や、評判の良いランチスポットを提案してみると良いでしょう。

「この週末、一緒に過ごしてみたいんだけど。」

明確な日程を提案することで、相手も予定を調整しやすくなります。また、何をするかよりも一緒にいる時間そのものを楽しみたいというメッセージが伝わります。

以上のような誘い方をすることで、お金がないという事実よりも、デートそのものの楽しみ方や、二人で過ごす時間への期待感を引き立てることができます。

お金をかけずにデートを楽しむコツ

お金をなくてもデートをを楽しむコツはたくさんあります。

1. デートのタイミングを工夫する

午後からデートを開始することで、食事の費用を抑えることが可能です。家で手作りのランチを食べてから外出すれば、飲食代が節約できます。

2. 割引券の活用

割引券やクーポンを積極的に活用することで、デートの費用を抑えることができます。割引券を使うことが節約と捉え、それを理解してくれる相手との付き合いは長続きするでしょう。

【お金がなくても楽しめるデートプランNo.40】割引を活用して映画を格安に見よう!

3. 入館料無料日を利用する

美術館や公的な施設では、特定の日に無料で利用できるサービスがあります。学生証があれば、無料で入場できる場所もありますので、これらを有効に活用しましょう。

【お金がなくても楽しめるデートプランNo.11】美術館を無料で楽しむ

4. 割り勘の習慣をつける

デートの際に毎回全額を出すのではなく、割り勘にすることで出費を抑えることが可能です。これは財政面だけでなく、対等な関係を築く上でも重要なことです。

5. 夕方以降のデートを利用する(アフター5パスポート)

デートスポットによっては、夕方以降に利用すると割引される場所があります。

具体的にはディズニーランドの「ウィークナイトパスポート」や、横浜・八景島シーパラダイスの「楽園ナイトパス」などが該当します。これらを活用すれば、大幅にデート代を節約できます。

【お金がなくても楽しめるデートプランNo.40】割引を活用して映画を格安に見よう!

誕生日や記念日はちょっと豪華なデートプランにしたいというときは

とはいえ、誕生日や記念日などの特別な日は豪華なレストランで過ごしたいという時もあるでしょう。

または、彼女を怒らせてしまったり、告白するタイミングなのでちょっと奮発したデートをしたいけど、そんなときに限ってお金が無い、といったこともあります。

こんなときにはクレジットカードの現金化が解決策になりえます。

クレジットカードの現金化で小額・即日対応可能

クレジットカードの現金化であれば、1万円程度からでも利用することが可能です。

手続きがスピーディーなので、「今日中に現金を手に入れたい」という場合でもすぐに対応することが可能です。

「クレジットカードの現金化を利用すると、手数料が高いのでは?」と心配される方もいるかもしれません。

しかし、実際には、小額で短期間の利用であれば、手数料もそれほど高額ではありません。手数料1%~4%程度で済ますことができます。

例えば、デート代3万円を調達するとしましょう。この場合のかかる費用はたった300円~1200円です。

現金化のメリット4つ

  • 即日現金を入手できる(最短1時間でデート代をゲット
  • 手数料も1%~4%程度(デート代3万円の調達なら、手数料は300円~1200円
  • 5000円や1万円などの少額からでも現金化は可能
  • オンライン上で操作も現金調達すべて可能。電話も不要

大体のカード会社からは翌月末に請求がくるので、1ヶ月程度以上は余裕をもてます。

クレジットカード現金化を行うことで、ちょっと豪華なデートのための資金を調達することが可能です。

▼一番カンタンで換金率が良い現金化方法はAppleギフトカードをオンラインで買って業者に買い取ってもらうことです

買取ライオン│評判口コミでAppleギフトカード買取98%?

お金がなくても楽しめるデートプラン40選

1.漫画を一緒に読む

漫画デートは、自宅や漫画喫茶で行うことによるメリットが多数あります。

(1) まったり過ごせる:

フラット席やペアシートで二人だけの落ち着いた空間を楽しむことができます。読書をしながら好きなドリンクを楽しむことが可能です。

(2) 趣味を共有:

漫画好き同士なら、お互いの好きな作品について語り合うことで一層の親密感を深めることが可能です。

(3) 距離感が近くなる:

二人だけの空間で過ごすことで、相手との距離を自然と縮めることができます。

(4) コストパフォーマンス:

費用対効果が高いデートと言えます。レンタルショップでマンガを借りると数十円から可能で、長時間楽しむことができます。

これらのメリットから、漫画デートはとても魅力的なオプションと言えるでしょう。

2.お料理デート

二人で料理を作るデートは、一緒に美味しいものを作り出す素敵な体験です。

一つのメニューを二人で作ったり、特別な日にはちょっと凝った料理に挑戦してみたり。これまでお相手に料理を任せきりだった方も、ここで一緒に料理を作る喜びを発見し、家庭的な一面を見せる絶好のチャンスです。

最大の利点は、天候に関わらず楽しむことができるということ。雨が降ろうとも、晴れていようとも、料理デートはいつでも可能です。

3.ゲームをプレイする

お家デートで人気があるのがゲームをして過ごすことです。何かを一緒にして過ごすことはカップルにとって関係が深まりやすくなります。

対戦型や協力型のゲームをであれば盛り上がるのは間違いなし。

PS5やWiiなどでプレイするのもよいですが、もしも自宅にゲーム機がなくてもスマホゲームをダウンロードして遊べます。

ゲームのデートのメリットはお料理デートと同じく天候に左右されないことです。誰にも邪魔されずに楽しく2人の時間をすごすことができますね。

4.お家でダラダラ・まったりして過ごす

なにもしないで一緒にいることも2人の大切な時間を過ごすという意味でデートとして成り立ちます。

休日だからどこかに出かけないともったいない、といって必ず毎回外出する必要もないでしょう。

ゴロゴロしたり、一緒にダラダラしたりUber Eatsで届いた食事を食べたり、何もしない1日があっても全然問題はないのです。

5.お家で映画鑑賞をする

いまなら、Netflix、U-Next、Amazonプライム、AppleTVなどたくさんの映画鑑賞サービスが月額1000円程度で見ることができます。

このサービスの良いところは、月額課金しているのであれば、いくら動画を見ても追加の課金がないことです。節約デートにはうってつけです。

映画館に行くと移動代や食事代もさらに追加でかかってしまいますが、お家デートなら自炊したご飯でOKです。とにかく経済的なのがお家での映画鑑賞です。

6.無料のコンサートやイベントに参加する

ブラームス、ベートーヴェンなどのクラシック音楽を無料で聞くことできる入場無料のクラシックコンサートのイベントが地域の公会堂や文化センターで行われることがありますが、こうした情報がネット上でも集めやすくなっています。

Concert Squareはこうした無料のコンサートの最新情報を集めて発信しているサイトの1つです。
このようなサイトはたくさんあるので、一度目を通してみて、近場でも行っている場合は行ってみるのもよいでしょう。

  • 2023年7月17日14:00~東京都杉並会堂管絃楽団のクラシック公演
  • 2023年8月11日14:00~豊洲シビックセンターホール(東京都)にてライヴ・イマジン52

7.ランニングを一緒に楽しむ

ランニングデートもお金がなくてもできるデートのひとつです。

吊り橋効果が期待できる、達成感が得られるなどたくさんのメリットがあります。

準備するアイテムが少ないためハードルが低いのも魅力です。最近では、着替えができてシャワーが使えるランベースが増えていたり、銭湯でもランナーのために荷物を預かってくれる場所も増えています。

大きな公園に行って走るのも良いでしょう。自然がある環境で気持ちよく運動を楽しむことができますよ。

8.散歩する(公園・近所など)

お散歩デートも節約デートの代表格です。のんびりリラックスしながら会話も楽しむことができます。

まだ付き合いたてのカップルでも、お互いが同じ方向を向いているため、緊張することなく話すことができると言われています。

また、歩いていると色んな景色やお店などが目に入るので、話題に困るといったことも無いでしょう。

9.サイクリングでデートする

サイクリングデートの魅力は、運動が苦手な人でも無理なくできることです。

ランニングやジムに行くのはちょっと。。。という人でもサイクリングならカラダにかかる負担も少ないため、激しい運動が苦手なひとでも手軽にすることができます。

自転車でなら普段は電車で行かないだろう、という場所も行くことができるので新たな発見があるかもしれません。

自転車がなくても、レンタルサービスを使う方法もありますので問題ありません。

10.夜景を鑑賞する

2人で一緒に夜景を見るというのはデートプランの王道です。とはいっても、絶対に都市部のイルミネーションを高層階から見る必要もありません。

ちょっと街から離れた場所でも、高台から夜景を見れるスポットはたくさんあります。

逆に都会でも、無料で夜景を見られる穴場のスポットはたくさんあります。

以下は東京と大阪のそんな穴場スポットのほんの一例ですが、夜景好きの人たちが各都道府県で、無料で夜景を見れる場所をまとめてくれているサイトはたくさんあるので、一度見てみるのも良いでしょう。

  • 恵比寿ガーデンタワースカイラウンジ
  • 新丸ビル丸の内ハウス
  • 都立芝公園
  • 東京ゲートブリッジ
  • グランフロント大阪 南館テラスガーデン
  • ノースゲートビルディング 風の広場
  • 梅田阪急ビル 展望ロビー

11.ドライブデート

ドライブデートもお金がないときにもオススメできるデートプランです。

二人きりで静かな空間で話せる、物理的にも距離を縮められるなどなどたくさんのメリットもあります。

ガソリン代はかかってしまいますが、遊園地やテーマパーク、ショッピングよりはお金はかかりません。

どこに行くか決めるときから2人で話して盛り上がることもできるので、とても楽しい時間を過ごすことができます。

12.海岸を散策する

海岸デートもお財布に優しくお金がなくてもオススメのデートです。

本当に近場に住んでいる人意外は、海岸は非日常的な空間なので、お財布に優しい割には思い出に残りやすいというメリットがあります。

また、明るい昼間の海と、夕焼けや夜のロマンティックな海など、同じ場所でも様々な表情を見せてくれ、2人の思い出のひとときを演出してくれます。

インスタ映えする写真も撮れるので、インスタ好きの女性にもピッタリのデートスポットになります。

13.図書館で楽しむ

図書館でデートするというのも意外に人気なデートプランです。

特に本好きなカップルならお互いに好きな本の趣味を知る絶好の機会になりますし、もし本が好きではなくても最近の図書館は漫画や雑誌、DVDなども置いてあります。

お互いに自由な時間を過ごすことができるでしょう。

料金はもちろん無料です。気に入った本やDVD、雑誌があれば借りて家に持ち帰れますので、図書館から帰った後も2人に話題を提供してくれるという意味でとてもコストパフォマンスが良いデートです。

14.博物館デート

博物館デートもお金がない人にオススメのプランです。

博物館デートを提案する男性はそこまで多くありません。

女性も博物館に年に何回も足を運ぶといったこともありません。

マンネリとなってしまっている場合や、緊張しいの人なら言葉数が少なくても問題ないので付き合いたての場合もアリなデートコースです。

例えば、

東京国立博物館は、5月18日(国際博物館の日)、9月の第3月曜日(敬老の日)、11月3日(文化の日)が、料金が無料となっています。

国立科学博物館は、5月18日(国際博物館の日)、11月3日(文化の日)が無料になります。

15.お花見

お花見デートもお金が無い場合に誘いやすいデートプランです。

お金が無いことにも特に触れずにストレートに「お花見行かない?」と言えば自然に誘うことができます。

ブルーシートの準備やお弁当をどうするかなど話し合うことからお花見デートはもうスタートします。

何を食べたいか話したり、一緒にお弁当を準備したりすることでも関係を深めることができます。お互いの好みもわかるし一緒に準備すること自体も楽しいですよね。

お花見の写真はインスタ映えするので、写真を撮るのが好きな方にもぴったりなプランです。

16.喫茶店デート

喫茶店デートも予算に気をつければお金が無いときでも楽しめるデートプランです。

ゆっくり会話ができて、デートに誘うハードルも低いなどのメリットがあります。

喫茶店デートは付き合う前のデートなどにもオススメです。

気取った場所やかしこまったところに行っても、緊張して上手く話せないといったこともありえますが、喫茶店の最大のメリットは、行くハードルが低い、リラックスして話せる場所であることにあります。

予算としては、軽食+ドリンクを頼んでも~1500円程度で済むことが多いので、たくさんカフェを周る、といったことをしなければ比較的リーズナブルにデートをすることができます。

レストランやバーで食事すれば1人3000円や5000円など軽くかかってしまうことを考えれば、喫茶店デートはかなりおてがるに財布に優しくデートできるプランとしてオススメです。

17.美術館を楽しむ

美術館もお金がないときにオススメできるデートプランです。

500円以内で入館料がすんでしまう美術館や無料で入場できる場所も少なくありません。

非日常の空間で、名画や名品、歴史文化をお相手と一緒に楽しむことができる場所としてオススメです。

例えば以下の場所なら、ワンコインで訪問することができます。このような美術館はたくさんあるので、訪問する場所には困らないでしょう。

  • すみだ北斎美術館(東京都・墨田区)… 一般400円、高校生・大学生・専門学校生・65歳以上 300円
  • 東京都現代美術館(東京都・江東区三好)… 一般500円、大学生・専門学校生 400円、高校生・65歳以上 250円、中学生以下無料
  • 東京国立近代美術館(東京都・千代田区北の丸公園)… 一般500円、大学生 250円、高校生以下および18歳未満、65歳以上無料
  • 国立西洋美術館(東京都・台東区上野公園)… 一般500円、大学生 250円、高校生以下および18歳未満、65歳以上無料

18.DIYプロジェクト

一緒に何かをつくるという体験は、達成感を与えてくれ、お互いの関係をより良いものにしてくれます。

DIYでサイドボードやラック、椅子などを一緒に作るなどはとても楽しい作業です。

まず、何をつくるのか、どんなデザインにするのか、どういう素材を使うのかなど話し合うところからDIYはじまりますが、このような作業を通じて、お互いの好みや趣味嗜好がわかることでさらに関係を深めることができるでしょう。

つくった家具を日常でつかうことで、思い出の品がまた一つ増えることもDIYプロジェクトの醍醐味のひとつです。

19.ボーリングデート

ボーリングデートも、さほどお金がかからないデートプランです。

2人でなら1ゲーム20分程度、1500円程度でプレイすることができるので、1~2ゲームして楽しむくらいならそこまでお金もかかりません。

スコアを競い合って親密度を上げたり、ストライクやスペアがでれば、ハイタッチで自然とボディタッチをする機会もあります。

また、相手の靴のサイズをそれとなく聞くチャンスでもあるので、この機会にサイズを覚えておいて、忘れた頃に靴やシューズのプレゼントをあげると喜ばれますよ!

20.映画館で今の話題の映画を見る

NetflixやAmazonプライムは手軽に安くお家で映画を楽しむための手段としてはおすすめできますが、そればかりでは飽きてしまうでしょう。お金がなくても、たまには映画館でデートをしたいですよね。

映画館で映画を見ると一人あたり1800円~1900円かかるので2人だと4000円くらいになるので安いとは言いにくい値段です。

ただ、映画館を利用する場合でも、サービスデーを利用して安く見ることができます

以下は、サービスデーの一例ですが、ほかの映画館でも同様にファーストデイやウェンズデイやレイトショーを実施ていていますのでチェックすると良いでしょう。

映画館のサービスデー一例

  • TOHOシネマズ: 一般料金2000円
    ⇒ 毎月1日、毎週水曜日なら1200円
  • イオンシネマ: 一般料金1800円
    ⇒ 毎月1日、毎週月曜、毎週水曜は1100円。平日朝10時代までなら1300円。20時以降は1300円
  • 109シネマズ: 一般料金1900円
    ⇒ 毎月1日、毎週水曜は1200円、毎週月曜(男女問わずペア)は1人1400円、20時以降は1400円

21.植物園デート

植物園デートは、自然の魅力と恋人との素敵な時間を与えてくれます。

  1. 自然との接触:
    都会の喧騒から離れて、自然の中で過ごす時間は、心と体をリフレッシュできます。植物園では、豊かな緑や美しい花々を目の前にして、時間を忘れてゆっくりと過ごすことができます。
  2. 教養の向上:
    様々な種類の植物が集まる植物園では、それぞれの植物の特性や生息地、成長過程などを学ぶことができます。温室には世界各地から集められた植物が展示されているため、まるで海外旅行をしていような体験ができます。
  3. 季節ごとの楽しみ:
    桜の季節には桜を愛で、夏には緑の木々を楽しみ、秋には紅葉を見ることができます。また、温室では一年を通してさまざまな種類の花が咲いているので、いつ訪れても新しい発見があります。
  4. 非日常的な体験:
    温室やエキゾチックな植物、特別な展示などは、日常では経験することのできない非日常的な体験ができます。デートがより特別なものになり、記憶に残る時間となります。
  5. コミュニケーションの機会:
    植物園でのデートは、自然や植物について学ぶ機会とともに、パートナーとのコミュニケーションの場でもあります。お互いの好きな植物を見つけたり、知識を共有したりすることで、より深い絆を築くことができます。

22.酒蔵めぐり

酒蔵デートもお金がなくても楽しめるデートプランのひとつです。

例えば奥多摩の小澤酒造。こちらは無料で酒蔵見学ツアーを提供しています。なんと試飲も無料で提供してくれます。

見学がスタートすると、様々な酒造についての知識を教えてくれながら、洞窟とも思える酒蔵を案内してくれます。

見学後は有料の利き酒処「澤乃井利き酒処」で高級な純米大吟醸などを1杯200~500円と格安に飲むことができます。

お食事どころも充実していて、天ぷらやお刺し身、もつ煮込み、湯葉、味噌こんにゃくなどを楽しむこともできます。

酒蔵は日本全国にあり、多くのところでは無料ツアーを実施しているので、いちどお住まいの近くで探してみるのも良いでしょう。

23.プールデート

お金が無いときでも楽しめるデートプランのうちのひとるがプールデートです。

東京の例になりますが、例えば萩中公園のプールは、萩中公園前駅から徒歩1分という好立地にありますが、利用料はなんと360円

その値段の割に施設は本格的で、ウォータースライダーや流れるプール、50mプールもあり、ファミリー層にも人気のプールです。

ほかにも有明スポーツセンターというプールは、お台場海浜公園駅から徒歩10分でアクセスできる場所にありますが、室内プールなので、1年中遊ぶことができますし、設備もウォータースライダーがあるなどとても充実しています。

こちらも入場料金が大人400円となっており、とてもリーズナブルです。

暑い夏の日などで、お金を節約したいときなどにプールはオススメです。

上記した例以外でも、お住まいの近くで公営のプールを探してみると良いでしょう。

24.ネットカフェ・漫画喫茶

ネットカフェ・漫画喫茶も格安にデートできる場所としては使っている人がいます。

一昔前は女性にとって少し入りつらい雰囲気をしていたこともありますが、最近はかなり小綺麗でおしゃれにもなってきているため、居心地もよく女性でも抵抗感を感じにくくなっています。

ネットカフェはじつは女性の方にとっても魅力的なデートスポットになりつつあります。

特に実家暮らしの場合は、長時間2人まったりゆっくりくつろげる場所となると限られてきますが、ネットカフェなら個室で長時間いてもそこまでお金はかかりません。

入会金をいれても、3時間いて1000円を超えることは無いでしょう。

楽しめるものも、ゲーム、映画、ネット、漫画、場所によってはカラオケなどもできますし、ドリンクやソフトクリームなども食べ飲み放題な場所もあります。

個室も最近では鍵付き防音個室も増えてきており、カップルで2人だけの時間をゆっくりと過ごすことができます。

25.地域のボランティア活動

お金がないときのデートプランとしてはボランティアに参加するというものもあります。

活動を通じて、関係性を深める、思いやりや優しさといった価値観を持った人同士でのつながりが深まるといったものです。

付き合い始めたばかりの頃にいきなり提案するなどすると、特にそのような価値観がない場合は関係性が崩れることもあるので、相手を選んで誘うようにしましょう。

26.フリーマーケットやフリマアプリで宝探し

フリーマーケットでデートすることの魅力はたくさんあります。

一般的な店舗とは異なり、出品者が自分たちのコレクションや手作りのアイテムを提供しているので、見つけるものは一度として同じではありません。驚きや楽しさを共有する絶好の機会になります。

また、フリーマーケットは二人の会話を深めるのに最適な場所です。一緒に販売ブースを巡りながら、それぞれの興味や好みについて話し合うことができます。お互いの趣味や価値観を理解する機会になります。

27.オンラインの無料動画を見て楽しむ

オンラインの無料動画を見るお家デートもお金がないときはオススメです。

自宅で2人で、心地良い時間を過ごすのに最適です。外食や映画館よりもコストを抑えられ、自由に飲食を楽しめるのも嬉しいポイントです。

  1. AbemaTV:
    多くのオリジナル番組やアニメ、映画を無料で視聴できます。24時間放送もしていて、ライブ感も味わえます。
  2. GYAO!:
    映画やドラマ、アニメ、音楽など幅広いジャンルのコンテンツを無料で楽しむことができます。
  3. TVer:
    テレビ局が提供する公式サービスで、ドラマやバラエティ番組、アニメなどを無料で視聴できます。
  4. ニコニコ動画:
    ユーザーがアップロードした動画を楽しむことができます。生放送やコメント機能もあり、交流を楽しむこともできます。

28.オンラインで一緒にヨガやTED Talkなど学習系コンテンツを視る

学ぶ系の動画を一緒に見るデートは、楽しみながら学びを深める新しい形のデートです。TEDトークやヨガの無料動画を見るといった活動は、一緒に新しいことを学ぶ体験を提供します。

具体的には、TEDトークを見ることで、たくさんの興味深い話題について学ぶことができます。それぞれの動画に対する感想を話しあえば、お互いの意見や視点を深く理解することができます。

また、ヨガの動画を一緒に見るというアクティビティは、フィットネスとリラクゼーションを一緒に楽しむことができます。ヨガはストレスを減らし、体を動かす良い方法です。

一緒にやることで、楽しさを共有し、互いの健康に配慮することができます。

29.クッキングチャレンジ

クッキングチャレンジとは、特定の料理やレシピを作るチャレンジです。

例えば、ケーキやシュークリームなどお菓子は手間と時間がかかる料理の代表格ですが、普段はつくらないこのようなレシピを週末などに一緒に時間をかけて取り組むことで、達成感を得たり絆を深めることが可能になります。

最後には自分たちで作った料理を一緒に食べる喜びがあります。簡単に言えば、一緒に学び、楽しむ、そしておいしい料理を味わう、そんな体験がクッキングチャレンジデートの魅力です。

30.バッティングセンター

バッティングセンターでのデートは、スポーツを通じてお互いをもっと知る良い機会です。

互いにボールを打つ技術を教え合ったり、点数を競ったりすることで、ゲーム感覚でカラダを動かすことができます。

また、共に過ごした時間を振り返りながら笑い合うこともできます。

31.釣り堀で釣りを楽しむ

釣り堀でデート?というと意外かもしれませんが、このようなデートを楽しむ人も増えています。

都内の釣り堀でデートするというのは、ユニークでリラクセーション効果の高い選択です。

まず、釣り堀でのデートは日常から離れてリラックスする時間を提供します。水面を見つめ、魚が釣り餌に食いつくのを待つ静寂な時間は、心を落ち着けるのに効果的です。

次に、釣りという活動自体が二人のコミュニケーションを深めるのに役立ちます。釣り方を教えたり学んだりすることで、協力する楽しみを味わうことができます。また、魚を釣り上げた瞬間の興奮や達成感を共有することができます。

33.カラオケ

カラオケデートは、一緒に歌を楽しむだけでなく、互いの音楽の好みを共有したり、お互いを新たな角度から知る機会を提供します。

まず、カラオケは一緒に楽しむことができるエンターテイメントです。

お互いのお気に入りの曲を歌うことで、自分たちの音楽の好みやパーソナリティについて話すきっかけを作ることができます。

カラオケは手頃な価格で利用できるため、お金が無いときには理想的な選択肢です。

特に、平日の昼間などは割引料金が適用されることもあります。飲み物や食事を注文することもできるため、食事デートと組み合わせることも可能です。

34.写真撮影

写真撮影デートは、カメラやスマートフォンを持って出かけ、一緒に写真を撮るというデートスタイルです。お互いのポートレートを撮り合ったり、風景や街の風物を撮影したりします。

費用もほとんどかけずに楽しむことができる点です。特別なカメラを用意する必要はなく、スマートフォンのカメラだけでも十分に楽しむことができます。

インスタやTwitterなどに投稿してどちらが「いいね」を多くもらえるかなど競い合うこともできます。

また、新しい場所を一緒に探す機会にもなります。新たな視点で周囲を見るための機会を与えてくれますし、撮影した写真は後で見返すときに素晴らしい思い出となります。

35.お料理教室に一緒に行く

お料理教室デートは、一緒に新しいスキルを学び、作った料理を共有するという楽しさがあります。

お互いの協力やコミュニケーションを深める良い機会であり、作った料理を一緒に味わう達成感も特別なものです。

また、料理教室ではプロの先生から直接指導を受けられるため、料理が得意でない方でも安心して参加できます。

36.スーパー銭湯に行く

スーパー銭湯は日頃のストレスを解放し、心地良い疲労感を感じられる場所です。温泉やサウナ、露天風呂など、様々な種類の浴場を利用できます。また、一部のスーパー銭湯には、マッサージやリラクゼーションスペース、飲食店なども設けられている場合があります。

スーパー銭湯でのデートは、リラクゼーションとリフレッシュの時間を一緒に過ごすことができる、ユニークなデートの選択肢です。

まず、スーパー銭湯は日頃のストレスを解放し、心地良い疲労感を感じられる場所です。温泉やサウナ、露天風呂など、様々な種類の浴場を利用できます。また、一部のスーパー銭湯には、マッサージやリラクゼーションスペース、飲食店なども設けられている場合があります。

37.水族館デート

水族館でのデートは、美しい魚を一緒に観察することでリラックスした雰囲気を作り出します。色とりどりの魚や珍しい海洋生物を見ることで、感動を共有し、お互いの興味や好みについて話すきっかけになります。

水族館は通常、一日券の形で入場料を支払うため、その日のうちに何度でも出入りすることができます。これは、他のアクティビティや食事と組み合わせてデートを計画するのに便利です。

38.動物園デート

動物園デートは、様々な動物を観察しながら楽しめるデートです。動物たちの姿を通じて、驚きや発見を共有できるのと自然と会話も生まれやすいです。

動物の餌やり体験や、特別なショーなどもあり、二人での体験を深める良い機会になります。また、動物たちの可愛らしさやユーモラスな行動を一緒に見ることは、自然と笑顔を引き出し、気楽な雰囲気を作り出します。

動物園の料金については、多くの動物園が一定の入園料を設定していますが、数百円で一日中利用できることが多くとてもリーズナブルです。

39.ビーチや公園でピクニック

ビーチや公園でのピクニックデートは、自然を満喫しながらリラックスできる、費用対効果の高いデートオプションです。

まず、ビーチや公園は自由に利用できる公共のスペースなので、入場料は必要ありません。お金をかけずに自然を楽しむことができます。また、自然の中でのんびりと過ごす時間はリラクゼーション効果も高く、ストレスの解消にもつながります。

食事は、自宅で作ったお弁当やスナックを持ってくることで、レストランで食事をするよりも経済的に済ませることができます。

さらに、自分たちでお弁道を準備することも、お互いの協力やコミュニケーションを深める良い機会にもなります。

40.ビール工場見学

ビール工場や飲食の工場見学をするのもお金を書けずに楽しめるデートプランの1つです。

ビール工場であれば、全国に見学ができる工場があります。お酒好きのカップルであれば、楽しく工場を見学できますし、試飲もできるのでオススメです。

  • サッポロビール:
    北海道工場(北海道)、九州日田工場(大分県)
  • アサヒビール:
    北海道工場(北海道)、茨城工場(茨城県)、神奈川工場(神奈川県)、名古屋工場(愛知県)、吹田工場(大阪府)、四国工場(愛媛県)、博多工場(福岡県)
  • キリンビール:
    北海道千歳工場(北海道)、仙台工場(宮城県)、横浜ビアビレッジ(神奈川県)、ビアパーク名古屋(愛知県)、滋賀工場(滋賀県)、岡山工場(岡山県)、福岡工場(福岡県)
  • サントリー:
    武蔵野ビール工場(東京都)、京都ビール工場(京都府)、九州熊本工場(熊本県)
  • オリオンビール: 名護工場(沖縄県)

他にも、埼玉県であれば、グリコピア・イースト(北本市)、中華まんミュージアム(入間市)、神奈川県であれば
崎陽軒横浜工場。

群馬県なら、「カルピス」みらいのミュージアム(館林市)。東京ならJALスカイミュージアム(大田区)で工場見学
ができます。

error: 右クリックできないぺーじです