ギフトグレースの年末年始の営業時間は?【2024年 最新版】

ギフトグレースは年末年始も、営業しているのでしょうか?

気になっている人がいるようです。

そこで、これまでの実績と2024年の営業時間をまとめました。

なお、まだ公式サイトでは2024年の年末から2025年年始の予定は明らかとなっていません。

そのため、この記事が最も最新の情報として、参考となるでしょう。

この記事でわかること
クリックで飛びます

ギフトグレースの年末年始の営業時間は?徹底予測【2025年】

ギフトグレースの2024年の年末年始の営業時間は、過去の実績が参考になります。

ギフトグレースの
年末年始の営業時間
(過去実績)

日付営業時間備考
2023年12月29日~
2024年1月3日
10時~19時31日は
電話不可
2022年12月29日~
2023年1月3日
10時~19時1月1日は
電話不可
2021年12月30日~
2022年1月3日
・9時~18時
・1月2日は休み
2020年12月30日~
2021年1月3日
・9時~18時
・1月2日は休み
2019年12月30日~
2020年1月3日
・9時~18時
・12月31日のみ
午前0時~21時

(出典:公式サイトのNEWSを参考に作成)

基本は通常通り営業しているようです。

いくつか補足のためのポイントご紹介しておきます。

ギフトグレースの
年末年始営業のポイント

  • 近年は、営業時間は、9時~18時
  • ただし、12月31日か、1月1日は電話対応不可になる
  • モアタイムシステム導入の銀行口座を指定しても入金が遅れる可能性

そのほか、年末年始は、「翌日プラン」で申し込むと、翌々営業日対応になる可能性など、年末年始ならではの注意点があります。

次からは注意点を見ていきましょう。

年末年始にギフトグレースを利用する際の注意点

ギフトグレースを年末年始に利用する場合は、以下の注意点を頭に入れておきましょう。

年末年始にギフトグレースを
使う際の注意点

  • 営業時間が通常と異なる
  • 日曜日は定休日の場合も
  • 「翌日プラン」で申し込むと、翌々営業日以降になる可能性
  • モアタイムシステム対応の銀行口座を使っても、入金が遅れることも

営業時間が通常と異なる

ギフトグレースの、通常の営業時間は、「午前10時~午後10時(12時間)」です。

しかし、これまでの年末年始の実績を見ると、今後は「9時から18時(9時間)」となる可能性が高そうです。

通常は、12時間の営業時間のところ、年末年始の営業時間は基本的に9時間となります。

日曜日は定休日の場合もある

ギフトグレースは、普段から日曜日は定休日です。

年末年始でも、日曜日は定休日となったり、電話対応が不可になります。

翌日プランの場合は翌々営業日以降になる可能性

年末年始にギフトグレースを利用すると「翌日プラン」の振り込みが「翌々営業日」以降になる可能性があります。

また、営業終了時刻の間際で、申込みをすると翌営業日以降に対応される可能性があります。

年末年始の利用時は、入金されるまでの時間が多少遅れる可能性が高いことに気をつけましょう。

モアタイムシステム対応の銀行口座を使おう

モアタイムシステムとは、銀行の営業時間外でも、送金できるようになるシステムです。

こちらに対応した銀行口座を使うと、年末年始でも入金されます。

しかし、モアタイムシステムに対応しない銀行口座の場合は、ギフトグレースが振込処理をしても、入金されません。

年末年始は、必ずモアタイムシステムに対応した銀行口座を使いましょう。

(都銀やネット銀行は、ほぼ対応しています)

年末年始も対応するギフト券買取サイト一覧

年末年始は、多くの買取サイトがお休みです。(9割のサイトが休み)

そんな中で、年末年始でも営業する、頼れる「ギフト券買取サイト」を、まとめてご紹介します。

24時間営業の買取サイト
(買取率はAppleギフト)

ギフト券買取サイト買取率
買取ライオン90.5%-90.5%
ギフトチェンジ92.5%-90.5%
買取ボブ90%-85%
ソクフリ90%-84%

これらのサイトは、24時間対応してくれるサイトで、しかも買取率が非常に高いです。

それぞれ順番に見ていきます。

買取ライオン

サイト名買取ライオン
年末年始の営業時間24時間365日
取り扱いギフト券Appleギフトカード、
Amazonギフト券

買取ライオンは、かわいいライオンのロゴが目印の買取サイトです。

株式会社YKコンサルティング、という会社が運営しています。

よくお魚通販ドットコムやプリズムワールドなどの系列店と比較されることが多いサイトで、特にAppleギフトカードの買取率が高いことで有名です。

気になる年末年始の営業時間は、通常と変わらず、24時間365日営業です。

特に悪い噂も無い優良なサイトとして知られているのでオススメです。

ギフトチェンジ

サイト名ギフトチェンジ
年末年始の営業時間24時間365日
取り扱いギフト券Appleギフトカード、
Amazonギフト券

「ギフトチェンジ」という買取サイトも、年末年始には営業しています。

こちらのサイトも年末年始も休まず「24時間営業」です。買取率もとても高いので、利用をおすすめできます。

買取ボブ

サイト名買取ボブ
年末年始の営業時間24時間365日
取り扱いギフト券Appleギフトカード、
Amazonギフト券、
Google Playカード その他

買取ボブは、業界のなかでも有名な「お魚通販.com株式会社」が運営しているサイトです。

かわいいお猿さんのアイコンが目印のギフト券買取サイトです。

AppleギフトカードやAmazonギフト券を中心に多種のギフト券を買い取ってくれます。

年末年始の営業時間は、比較サイトなどで紹介されているの見ると、24時間となっています。

一応、補足しておくと、早朝や深夜は対応が遅くなることもあるようです。

ソクフリ

サイト名ソクフリ
年末年始の営業時間24時間365日
取り扱いギフト券Appleギフトカード、
Amazonギフト券、
Google Playカード その他

ソクフリは、株式会社PRISMWORLD(プリズムワールド)という会社が運営しているサイトです。

プリズムワールドも、ギフト券買取サイトでは、お魚通販や「買取ライオン」と並んで有名なサイトです。

こちらも、サイト上では、24時間営業などを謳っています。

しかし、やはり早朝や深夜は対応が遅い場合がある口コミもありますので、他サイトとも比較して利用を検討しましょう。

年末年始も営業するギフト券買取サイトの秘訣

年末年始も営業しているギフト買取サイトは、とてもありがたい存在です。

世の中の多くのサービスがお休みのなかで、年末年始も営業できる秘訣はなんでしょうか?

その理由に迫りました。

全銀のモアタイムシステムのおかげ

年末年始に、ギフト買取サイトが営業できる理由は、モアタイムシステムの存在が大きいです。

モアタイムシステムとは、銀行・金融機関の営業時間外でも、送金が可能となるシステムです。

(営業時間外…平日15時以降や、土日祝日、年末年始など)

モアタイムシステムがない場合は、ギフト買取サイト側で振り込みしても、銀行側で送金対応がされないことになり、利用者の口座にも入金されません。

これでは、年末年始に営業する意味がなくなってしまいます。

しかし、このモアタイムシステムのお陰で、年末年始も送金が可能になりました。

ギフト買取サイトが年末年始に営業ができるのは、このシステムのお陰なのです。

オンラインネット申し込みはとても便利

ギフト買取サイトは、オンラインで申込みから入金まですべての手続が完結します。

年末年始に店舗を開けると、営業時間が伸びたりとトラブルが予想されますが、買取サイトはオンラインでのみ営業しているので、このようなことはありません。

営業時間をコントロールしやすいため、年末年始も営業することができるのです。

ギフトグレースの24時間営業は今後に期待

ギフトグレースは、長年ギフト券買取サイトとして実績がある信頼できるサイトです。

ただし、24時間営業に関しては、残念ながらまだ未対応です。

この点は今後に期待したいところです。

▼ギフトグレースの利用メリットや口コミについて紹介する記事です

ギフトグレース│口コミ評判、系列、振り込まれない噂や買取率

▼ギフトグレースのクーポンコードについて紹介する記事です

ギフトグレースのキャンペーンコード・クーポンの最新情報【2024年2月】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックできないぺーじです